CANMAKE TOKYO

気になるキーワードやアイテム名を入力して検索!
ホーム > メイクアップとコスメのQ&A > ベースQ&A
NEW 新商品・新色

カテゴリー

  • アイメイク
  • ネイル
  • リップ
  • ベースメイク
  • アクセサリーズ
  • ポケットレスキュー
Q:&A
up!
「ツヤ肌」を作るコツを教えて!
「ツヤ肌」とは、その名の通りツヤのある肌のように仕上げるということです。
基本は、ファンデーションを厚塗りせず、ふわづけさせて自分の素肌に近い仕上がりにすること。トランスペアレントフィニッシュパウダーならツヤほわ透明肌が作れちゃう♪
さらに、ブラシを使うのがオススメ! ブラシを使うと、ファンデーションやチークの粒子が崩れることなく肌にのってくれるのです。フェイスブラシチークブラシソフトチークブラシを使って試してみて!
ベースにジューシーグロウスキンベースを使うと、みずみずしいツヤ肌に仕上がります♪
up!
メイクで小顔に見せるテクニックはありますか?
シェーディングパウダーハイライターで顔に陰影をつければ、自然な立体感が生まれて小顔に見せてくれるよ♪
マットフルールシェーディングなら1つのパレットでメリハリ顔が作れちゃう!
引き算メイクとはどこを控えればいいの?
「肌が厚塗りだと、全パーツ濃く見えてしまいがち。コンシーラーも存在が分からないようにするとシミなどのお悩みが隠せないし、隠せるように塗るとコンシーラーが丸わかり。そんな方は、カラーミキシングコンシーラーを使って薄づき肌を目指しましょう!3つのカラー+なじませ技術でカバー。
ファンデーションは重ね塗りせずに、コンシーラーを駆使しましょう。少しツヤがありながらフィットしてくれるハイライトカラーを気になる部分に重ねてメリハリをつけ。気になる部分には3色をミックスさせてトントンと軽くなじませることでカバーしながらも薄づき肌が仕上がります。
血色チークが人気ですが、絶妙な入れ方が難しい・・・。
チークブラシソフトチークブラシを使うと狙ったところに均一につけることができます。ブラシ全体につく様にくるくるとブラシの中まで十分に含ませてから、ティッシュで表面についた粉を左右に動かしながらオフしてから肌にのせるとふわっと頬が上気しているようなチークが簡単に作れます。

クリームチークを使う場合は、指で取ったら手の甲にスルスルとなじませてからつけます。それでもつけ過ぎてしまったら、優しくティッシュでオフすればOK。
旅行先ですっぴん肌になる勇気がない・・・。すっぴん風に見えるメイクが知りたい
お泊りにはなるべく肌に負担をかけないスッピン風の夜メイクを!ベースメイクは24時間使えるシークレットビューティーパウダーがオススメ! お肌にヴェールをかけたようにふんわり透明肌に仕上がり、朝起きたときもサラサラなお肌でいられます。
プレストパウダーの表面が硬くなってしまったのですが。
パウダーファンデーションやプレストパウダーは皮脂や油分などでよごれたパフやスポンジを使っていると、そのよごれがファンデーション等に付着し、表面がかたくなってしまうことがあります。”ケーキング”といいます。
パフ・スポンジはこまめに洗い、清潔な状態でお使いください。
表面がかたくなってしまったときには、その部分を少し削るともとのようにご使用いただけます。
ケーキングは表面全体がかたくなったり、部分的にかたくなったり様々です。

直前に使用するスキンケアアイテムや化粧下地にも注意!
ファンデーションをつける前にはスキンケアアイテムや化粧下地を肌に十分になじませ、ティッシュで余分な油分をとるのがオススメです。

パフ・スポンジの正しい洗い方
水またはぬるま湯で液状の食器洗い用洗剤か専用の洗剤(クリーナー)を使用し、もみ洗いした後、よく水気をきってから陰干しにします。
チークを塗ると「いかにも、塗った」感じがして不自然になってしまいます...。女の子らしくふんわりしたほっぺをナチュラルに見せるテクニックは?
まんまるく、しっかり塗ってしまうチークは、幼く「メイク初心者」の印象を与えてしまうかも。ポイントは、塗る範囲を広げすぎないこと!
パウダーチークスを使う場合は、筆でサッと頬全体に塗り、頬の一番高いところにのみ重ね塗りします。マット&クリスタルチークスは、マットもツヤも自在に調整できるよ♪
クリームチークを使う場合は、透け感のある「クリアタイプ」のものがおすすめ!透明ジェルがほっぺにとろけるようになじむから、内側から上気したような"血色感チーク"に仕上がります。頬の一番高いところにポンポンと塗って、少しずつ外側に広げてなじませて!リップ&チークジェルもおすすめ!
それでも上手くいかない場合のオススメの裏技♥
チークを塗ったあと仕上げパウダーをふわっとのせるとナチュラルに!
オススメはマシュマロフィニッシュパウダー
のっぺりとした日本人顔を少しでも立体的に外国人っぽく見せたいのですが...。
ベースメイクがとても重要!
リキッドファンデーションのあと、鼻筋にハイライト&リタッチコンシーラー UVを塗って指でたたきこみなじませます。その後パウダーでおさえたあと、シェーディングパウダーをフェイスラインにひとはけして立体感をプラス!
仕上げに、ハイライターを頬骨の高い位置や、あごの先にサッと塗ると、メリハリのある顔立ちになれるよ♪
時間が経つとテカリ肌が気になります。サッとメイク直しするときにオススメはありますか?
微粒子パールを配合したフロスティーマットスノーパウダーがオススメ!さっと塗るだけでお肌のベタつきを抑え、透明感あふれるサラサラ肌に仕上がります。ポイントで直したいときにはバイバイオイルスティックがオススメ!ソフトフォーカス効果で気になる毛穴やお肌の凹凸もナチュラルにカバーします。
チークの種類がたくさんあって...自分に合うのはどんなチークか知りたいです。
パウダータイプ・クリームタイプ... チークといっても様々な種類がありますよね!
もちろんキャンメイクにもいろんなタイプのチークがあります。質感や仕上がり、用途も少しずつ変わってくるので、ご紹介します♪
パウダーチークス ...パウダータイプ。ソフト&ナチュラルな色づきで、ふんわり仕上げ。
カラバリ豊富で、自分にぴったりの色が見つかる!
クリームチーク ...クリームタイプ。"ぽっ"と内側から湧き出るような仕上がり。
パウダータイプのチークの下地として使うのもおすすめ!
グロウフルールチークス ... パウダータイプ。おどろきの密着感で粉っぽさのない仕上がりに。素肌のようなツヤ感が可愛らしい印象にしてくれるよ!ブラシでクルクル混ぜて使ってね。
マットフルールチークス ... パウダータイプ。クリームのような密着感をパウダータイプで実現!とけこむような血色感に仕上がるマットタイプ。
リップ&チークジェル ...血色感あふれる仕上がりのジェルタイプ。
リップにもチークにも使えるから統一感のあるメイクが完成!
マット&クリスタルチークス ...マットとツヤの2タイプが入ったパウダータイプ。
なりたいイメージに合わせて、マットもツヤも思いのまま!

もちろん、クリームタイプ×パウダータイプなど合わせ技もOK!
トラブルを隠したいけど、厚塗りになるのはイヤ!
ナチュラルメイクっぽく仕上げつつ悩みをカバーするには?
ナチュラルに見せるカギはヌケ感を作ること!顔全体を厚塗りにするのではなく、気になる部分だけコンシーラーで隠すのがキモ!
カラースティック モイストラスティングカバー は色数が豊富だから、お悩みに合わせたあなた色が見つかるはず!
カラーミキシングコンシーラーはミックススペース付きだから、自分色をカスタマイズできちゃうよ!
ついついBBクリーム1本だけで済ませてしまいますがいいの?
パーフェクトセラムBBクリームビーマイベイビーBBをひと塗りして、肌トラブルや気になる部分にコンシーラーを重ねるひと手間でさらに仕上がりがUP♪
カラーミキシングコンシーラーなら細かい部分にも塗りやすい先細チップ付きなので、気になる部分にチョンチョン使いやすいよ!
チークを塗るとおてもやんになってしまうんですが・・・
チークを入れたあと輪郭をぼかすのがポイント!
肌なじみが良くなり色浮きしなくなります。半円ずつ描き広めに入れるのが、今年っぽい旬顔に見せるカギ。
グロウフルールチークスマットフルールチークスはグロウパウダーやマットパウダーがついているから簡単にぼかせちゃう❤
ナチュラルメイクでもメリハリのある顔にするにはどうしたらいい?
顔の中心を引き締めることで濃くないメイクでもメリハリを出すことができます。
ノーズシャドウパウダーミックスアイブロウを使ってノーズシャドウを作ろう!眉頭から鼻筋にかけて丸みのあるカーブを描くように影を入れ、そのまま小鼻の付け根あたりまでいくと仕上がりが自然♪
鼻筋にかけて直角におろすと不自然な立体感になるので注意!ノーズシャドウパウダーNはナチュラルな仕上がりなので、初心者でもトライしやすいよ!
毛穴が目立つのが悩み…(>_<) とにかく毛穴を隠して美肌に見せるテクニックを教えてください!
毛穴をカバーして、ベタつきを抑えてくれるのがスムーススキンプライマー
特に毛穴が気になる鼻まわりや頬などには、ポアカバーコンシーラーを使って毛穴を埋めるようにていねいに塗りこんで!
肌にのばすとサラサラ&スベスベに。
上にマシュマロフィニッシュパウダーを重ねて仕上げてね!
パフでポンポンと軽くたたくように、ていねいに塗っていくとまるでマシュマロみたいなふんわり美肌に仕上がります♪
ツヤ肌がお好みならトランスペアレントフィニッシュパウダーがオススメ!
お肌に色々重ねて塗るのが苦手です。でも紫外線とかも気になる...。簡単に一発でキレイな肌に見える方法はないでしょうか?
スキンケアも、毛穴カバーも、紫外線対策も、全てを一つで済ませたい!というあなたにオススメなのがパーフェクトセラムBBクリーム。美容液から生まれたBBクリーム!21種類の美容保湿成分配合♥ メイクオフした後もまるでパックしたかのようなもちもち感。 SPF50・PA+++で紫外線を強力カットしてくれるのも嬉しい♪もちろん紫外線カット効果もそのまま。
チークをどこにのせていいのかわかりません。
まずは、鏡に向かって笑顔をつくってみて!
頬骨の一番高いところにまぁるく入れるとキュートな印象に、頬骨に沿って横長に入れると大人っぽいイメージに、頬全体に広めに入れると赤ちゃん肌に仕上がるよ!
パウダーチークスは色のバリエーションが豊富で自分にピッタリのカラーが見つかる♪
やわらかくて、とろけるような、うるサラほっぺになりたい人には、クリームチークもオススメ♡
こちらもチェック♪ → メイクアップ講座
どの色のチークが自分に合うのか教えてください。
自分が普段つけているアクセサリーからチークの色を選んでみましょう♪
シルバー系のアクセサリーをお好みの方はブルーベース(パウダーチークスPW20グロウフルールチークス04)がおすすめ、ゴールドアクセサリーをお好みの方はイエローベース(パウダーチークスPW28グロウフルールチークス02)がおすすめだよ。

又、なりたいイメージで色を選ぶのもGOOD!

ピンク=可愛らしく オレンジ=イキイキと元気 レッド=大人っぽく ローズ=華やかに コーラル=やさしげに
キャンメイクのチークはカラーも質感も色々なバリエーションがあるから、その日の気分で選んでね♪
気になるシミやホクロ、ニキビ跡の上手なカバー方法を教えて!
部分的なお肌のお悩みをカバーするには、コンシーラーが必須!!
お悩み別に色を選べるカラースティック モイストラスティングカバー や、UVカット効果もありしっかりフィットしてパサつかないカバー&ストレッチコンシーラーUVなどがおすすめ。
化粧下地→クリームorリキッドタイプのファンデーションの後に、気になる部分にコンシーラーを塗り、指先で軽くポンポンとなじませ、パフでつけるルースタイプの仕上げ用パウダーでふんわりと優しくおさえます。
パウダーファンデーションの場合は、化粧下地のあとにコンシーラーを使います。ファンデーションを重ねるときは、そっとパウダーをのせるように優しく塗るのがコツ! 
強く塗ると、コンシーラーがヨレやすくなるので注意!
ピンポイントでカバーしたいときは、カバー力の高いスタンプカバーコンシーラーを使うと肌全体の透明感を損なわずに仕上がります。メイクの上から使えるので、外出先のメイク直しにもおすすめ。
ファンデーションが厚塗りに見えます。自然に見えるにはどうすればいいですか?
マットなベースだとどうしても厚塗りに見えがち。少しツヤ感を出すと透明感も出てふんわり顔に仕上げます。トランスペアレントフィニッシュパウダーなら、シルクのようななめらかさと、ピュアなツヤ感に仕上がります。
さらに、ブラシでつけるとよりふんわり仕上がります。フェイスブラシを使って、キメ細かいなめらかなシルク肌に♥ マシュマロフィニッシュフェイスブラシは、容器に入れて持ち運べて便利!
BBクリームやリキッドファンデーションのあとにフェイスパウダーを塗る時のパフの使い方がよく分かりません。厚塗りにならないようにはどう使えばいいですか?
パフのリボンに、利き手の人差し指、中指を入れ、親指と薬指でパフの両サイドを支えるように持ちます。少しカーブさせると肌にフィット!
パウダーの表面を軽く押さえながら、パフにパウダーをとります。パフを少しもみこむと粉っぽくなりません。面積の広いほおからつけ、おでこ→鼻→あごを塗っていき、目の下や小鼻と細かい部分を塗ります。パフを折って使うと細かい部分も使いやすいですよ。
仕上げに、てのひらを顔全体にあてると粉っぽくならず肌になじみます!
マシュマロフィニッシュパウダーで実践して!

ベビースキンの作り方もチェックしてみてね!
とにかく高い鼻になりたい! シュッと美しい鼻になれるテクニックが知りたいです。
ノーズシャドウパウダーなら、サッと鼻高のハーフ顔が完成☆
鼻筋をシュッと高く見せるハイライトカラーと、高さを強調するシェーディングカラーがひとつに。
ナチュラルな陰影が作り出せるので、必須アイテムになること間違いなし♡
メイク初心者なので、ベースメイクは何から使えばいいのかわからなくて困っています。
「ベースメイク」と一言で言っても色々なアイテムがあって、順番など迷ってしまいますよね。まずは基本的なベースメイクの手順をチェック♪
1. スキンケアでお肌を整えたあと、下地を塗ります。
潤いのあるツヤ肌に仕上げたい時は、みずみずしいつけ心地のジューシーグロウスキンベースがオススメ☆
普通肌の方や、日焼け対策に力を入れたい方にはSPF50・PA++++の「マーメイドスキンジェルUV」がオススメ☆
お人形さんみたいにナチュラルマットな仕上がりにこだわりたいならスムーススキンプライマーがオススメ☆
2. 下地のベタつきが気になるようなら、ティッシュで顔全体を一度軽く押さえてからファンデーションを塗るのが、ヨレを防ぐポイント♪
ファンデーションには、クリームタイプやパウダータイプなど色々と種類があるので、お好みのテクスチャーを選んでね!
(普通肌〜オイリー肌の方にはパウダータイプ、乾燥肌の方にはリキッドタイプorクリームタイプがオススメです。)
3. ファンデーションを塗っただけだと、のっぺりとした印象になりがち…。
ハイライターシェーディングパウダーでメリハリをプラス!
仕上げにパウダーチークスグロウフルールチークスでふんわりほっぺを作ってかわいさUP!!

基本の手順を1つで完成させてくれるビーマイベイビーBBもオススメ♪
ファンデーション・コンシーラー・日焼け止め・下地・美容液・乳液・時短が1つに!仕上げにはマシュマロフィニッシュパウダーがオススメ。
時間がたつと、せっかく塗ったチークの色がなくなってしまいます。なんとか長持ちさせるテクニックを教えて!
色もちを重視するなら、パウダータイプよりもクリームタイプがおすすめ!
ぽっと色づいて、感触もウルッとしたジェル状でみずみずしいクリームチークリップ&チーク ジェルなら、肌の内側からにじみ出るようなカワイイ色味が長時間つづきます☆
更に色もちをUPさせるには、クリームチークを塗った上にパウダータイプのチークを重ねる裏技も!
ファンデーションを使うと、汗や皮脂でヨレたり崩れやすいのが悩み・・・。
そんな時にはキャンメイク マシュマロフィニッシュパウダーがおすすめ!
水・汗・皮脂をはじくフェイスパウダーだから、心地よいサラサラ肌をキープしてくれます。フェイスパウダーなのにカバー力が高いから、ファンデーション代わりとしても使える優れモノ♪一度使うと手放せないマストアイテムです。
コンシーラーを上手くなじませるには?
1. 使用順序を守ること。
(パウダーファンデーションの場合はその前に、リキッドファンデーションの場合はその後に塗ってください。)
2. カバーしたい部分と、素肌の境目をブラシでぼかしてなじませると、より自然に仕上がります。
(細かい部分のぼかしは、綿棒やブラシを使うと簡単!)
3. 最後にパウダーで押さえると、色が定着してきれいな仕上がりが長持ちします。
ページトップへ ▲

シーズンプロモーション

商品カテゴリー

©IDA Laboratories Co., Ltd. All Right Reserved.
「CANMAKE™」「キャンメイク™」は、
株式会社井田ラボラトリーズの登録商標です。